【税理士】「初心者でもわかる!シリーズ③」令和3年度の住宅ローン控除の要点(契約日と入居日)を確認しよう!(2021/4/26)

  • 2021年4月26日
  • 2021年4月26日
  • 税務
  • 60view

あなたが、会計事務所に勤めて、早いものでもう 3年経ったわね・・・。そろそろこの築60年のアパートも雨漏りもするし、お風呂の水の流れも悪いし、新しいマンションに住みたいわ。・・・家賃払うのもったいないから、分譲がいいわね!

マンションか・・・(プレッシャーだなぁ)。この前、丁度、銀行の人に審査してもらったら、「住宅ローン組めます!」 って言われたよね。
新聞で住宅ローンが10年から13年になった(3年間増えた)って書いてあったけど、いつまでに買えばいいのかな?

それも知らないの!?結構お得よ!いつまでに買えばいいのか、のタイミングを簡単に説明してあげるわ!

今は、令和3年だから、上の図では、Step.3を見てほしいの!注文住宅(1戸建て)と分譲住宅(区分所有マンション)で、タイミングが違うのがポイントなの!
・ 注文住宅(1戸建て) の契約日 :2021年9月30日迄
・ 分譲住宅(区分マンション) の契約日 : 2021年11月30日迄
入居日の期限はどちらも2022年12月31日迄というのは一緒ね。

なるほど、、、今日は2021年4月26日だから、契約日の期限までは、あと5か月位あるんだね。じゃぁ、ボチボチ物件でも見に行こうか?

最新情報をチェックしよう!
>土公会計事務所

土公会計事務所

当事務所の節税に対する取り組みは3つのステージに応じてご準備しています。

CTR IMG